心の備忘録

20歳大学生の日記です。

卓球が好きだけどやる場所がない。

卓球が好きだ。

 

 

卓球経験者にしかわからないことを言うと、左ペン前陣異質攻守、ラケットは幻守中国式。FにグラスDテクス0.5mm、Bにラザントパワーグリップの1.9mmを貼っている。

好きの度合いを数値化できるのならば、僕の卓球好き度は偏差値70を超えているだろう。それくらい好きだ。プレイするのも好きだし、試合を見るのも好きだ。

最近は大学が忙しくて卓球関連のニュースを追えていなかったが、どうやら最近、女子卓球界でドでかいことがあったらしい。

 

すごい(小並感)。

 

昨日、大学の講義が早めに終わって時間が空いたので、半年ぶりくらいに大学の卓球サークルに出向いた。

 

そもそもこの大学は全体的にファッキンカリキュラムなので、

5限目の時間を利用して行う卓球サークルは、実質講義が本格的に始まっていない4月辺りしか機能しない。

 

というか、根本的に学内に卓球に興味のある学生がいないので、暇であっても人が来ない。新歓はアホみたいに人が来るのでそのギャップに驚くくらいだ。

 

まぁ、とにかく半年ぶりに卓球サークルに出向いたのである。

高校時代の卓球部の先輩がひとり他学科に所属していて、ちょうどその先輩がサークルに来ていたので1時間程度、一緒に打ち合った。

 

まぁまぁブランクがあったので、最初のほうは普通にラリーをするだけでも苦労したのだが、最後の20分くらいは少し感覚が戻ったので楽しく打ち合うことができた。

次に行けるのは、10月くらいかなぁ。

 

*  *  *  *

 

去年の夏に、どうしても卓球がやりたかったので近辺の社会人サークルなるものを探していた。

田舎に住んでいるけど、ネットで探せば案外見つかるもので早速応募、入団してみたのだがそれから一回も練習の連絡がない。

練習が盛んなサークルもあるにはあるのだが場所が遠すぎる。

最寄り駅まで電車で片道1時間約1000円なり。

自宅から駅までも、徒歩で行くには少し厳しいかな・・・?程度には距離があるので、サークルが終わって帰宅することには0時を回るだろう。

 

卓球がしたい。でも場所がない。

 

いうえ