読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芯まで腐らないために

田舎大学生がダラダラ更新します。5分程度で読める記事をあなたに。

叔父が家にやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

久しぶりに記事を更新します。

1週間ぶりですね。気付けば1週間です。早いね1週間。嘘ですもう1年くらいブログを触っていない感じでした。ブログを書く感覚とか全然覚えていないです。

 

本当は色々書きたいこと伝えたいこと愚痴りたいことがあるんですけど、考えている記事はすべて、こう、腰を据えて書かねばならんものばかりで。

今回は軽い雑談です。気負わずに書くんで気軽にどうぞ。

 

 明日から2日間、母親の弟、叔父っていうんですか?が家に来るんです。

僕がまだ小さい頃は叔父んちに良く泊まりに行ってたんですけど、中学生になるくらいの頃かな~、それからはもうずっと会ってなくて、

でもセンター試験の1週間前に僕の爺さんがくたばってですね、その通夜と葬式に出るべく僕んちに泊まりに来たのが最後ですねぇ。

当時は僕も大学受験生の端くれでしたので、頭の中が錯乱していて正直記憶があいまいですね。

覚えていることと言えば、夜に追加でお酒(プレモルだったかな?発泡酒?)を最寄りのコンビニに買いに行ったこととその日の夕食で宅配ピザを食べたこと、あとは帰りに第一志望受かれよ的な会話を交わしたことくらいですかね。

おじちゃんごめんよ。志望大学はすべて落ちてクズみてぇな大学に行ってしまって。

で、そんなこんなで実質叔父に会うのはおよそ10年ぶりです。なんだか、どうやって喋れば良いのかわからないですね。

そりゃ叔父だし、年上の人には敬語でしょう。いや、そうはいっても幼き頃には親しげにしていたはずだし、でもなぁ・・・。

 

 

 

 

自己紹介を書こうと思っているんですよ。ずっと。

やっぱりブログを読むうえで、その人のバックグラウンドというか、どんな人がこのブログを書いているんだ?というのは分かっていた方が安心するし面白いですよね。

中学生が書く『童貞ブログ』と、かたや50過ぎの独身おっさんが書く『童貞ブログ』ではまったく印象が違いますよね。

当然後者の方が面白そうだし魅力を感じます。当たり前ですよね。

そしてこれが、書き出しにある“腰を据えて”書かねばならぬ題の一つです。

時間のあるこのGW中にでも書こうかなぁと考えています。お楽しみに。

 

折角ですから上述したその記事たちは『腰を据えて書くシリーズ』として随時出していこうかな。

僕がいじめられていた頃、豆腐メンタルくんの大学受験、女友達がいない、etc...

ちゃんと書けば面白そうなものばかりですね。

加えて、お楽しみに。

 

ではこの辺で、良いGWを。

僕は明日から2日間大学です。

全て座学のフルコマ、楽しいですね。

 

いうえ