いうえ日記

思考の言語化もとい日記。20歳になりました。

ツイッターとアルバイトと飲酒

どうも“いうえ”です。

昨年某日にブログ更新報告用のツイッターアカウント「@iue_hatena」を削除しまして、その後、別のツイッターアカウントを作成して最近はその新しいアカウントでブログに書きこむような内容(思考の言語化)を呟いて満足していました。

だけど、ツイッターだと思考をただ垂れ流し的にネット上にアップしているだけでそれだと呟いた内容がジャンルごとに分類されていないのでまとまりがないし、日頃のどうでも良い呟きと後から見返したい文章とが混同してしまうしで、なんだかツイッターは“備忘録”としての役割を果たせていないなと感じたのでブログに戻ってきました。

ただ、ツイッターは考えていることをリアルタイムで言語化してネットに残しておけるのでそこは便利ですね。思考をパッと言語化してサッと呟けるので手軽だし、何よりも僕は思考を抽象的な概念のまま保持することが出来ないので。

前の更新から少し間が空き過ぎてしまったので現状報告から行います。

大学の件。

2年次の学期末試験が終了して、成績も公開されました。

無事進級できたので今年からは学部3年生です。ちなみに学科は「臨床検査学科」です。フラジャイルの森井くん、アンナチュラルの東海林さんの職業「臨床検査技師」を養成する学科です。

さて大学のことと言えばおなじみ、例の彼(かわいそうな「彼」の話(肥大化した自己愛) - 心の備忘録)ですが、どうなったのかは知らんし、既に僕自身が彼に対する興味を失くしてしまったので今やどうでもいいですし今後もこの件に関する言及はしないと思います。

現状報告終わり。

 

今は春休み中で、アルバイトを探しています。

僕は今までアルバイトをロクにしたことがなくて、大学に進学してからは親からお小遣い兼昼食費として月額2万円を貰いそれで今まで生きてきたのですけど、いい加減親からお金を無心することに対して申し訳なく思ってきたのと、自分の中での社会が家と大学しかないため、自分の中での社会を広げていきたいとの思い、それと何よりも月額2万円の今の生活は自由度が低すぎるなと感じた為です。どんな職種が良いか教えてください。

 

本当は春休みの序盤にさっさと決めて、長期休暇中に仕事に慣れておきたかったのですけど、「ほとんど社会に出たことがない僕が働くことに対する不安」を感じてウジウジシクシクしていたらいつの間にか春休みも残り数日となってしまいました。別に大学が始まっても続けるつもりなので良いんだけど。

 

みんな普通にアルバイトしてお金を稼いでるのすごいなーと思ってます。

これは持論なのですが、

アルバイトを始めるには、「自分はアルバイトの仕事を全う出来て、今後もアルバイトをやっていけるだろう」と思えるだけの自信が必要だな~考えています。

自信はこれまでの人生における成功体験から獲得できるのですが、残念ながらこれまでの人生で自信を獲得できなかった一部の人たちは、上述したように「自分はアルバイトをやっていける」と思えることができないんです。

何とかして成功体験を得られたら良いのだけど・・・。今後の課題ですね。

 

少し前に20歳になりました。

堂々とお酒を買えるようになったので、それからしばらくはお酒を飲んでいました。

読書やスポーツ、ゲームやその他の趣味は自分になにかしらの教養や経験を残してくれるけれど、お酒(とスマートフォン)は完全に時間を無駄に消費してくれますね。

タイムトラベルのように時の流れを歪ませて未来まで連れて行ってくれます。(時間を無駄にするとも言う)

僕は暇があったら過去の嫌なことを反芻してしまう癖があり、そういった時飲酒はとても便利なのでどうしようもないときに使っていきたいですね。身を滅ぼさない程度に。

 

 

ではまた!